日本免震構造協会 出版物(刊行図書・DVDなど)のご案内

コロナウィルス感染症感染対策のため、対面販売は中止しております。

JSSIがこれまでに制作した、免震や地震に関する書籍や映像資料を紹介しています。

新刊のご案内(2022年7月12日)
出版物のご案内
制振構造設計ソフト・データのダウンロードはこちら

購入方法

・会員価格と送料について

 協会会員は一部書籍を会員価格で購入いただけます。
  →会員の方のご確認は【入会のご案内】の会員種別をご覧ください
  免震普及会・免震部建築施工管理技術者・免震建物点検技術者の方も会員となります。
 送料は別途かかります。(金額は申込サイト参照)

・支払について

 会員・非会員とも先支払いとなります。
 支払い方法は銀行振込、クレジットカード、コンビニ支払の3種類となります。
  クレジットカードブランド:VISA・MASTER・ダイナース・JCB・アメリカン・エキスプレス
  利用可能コンビニ:ローソン・ファミリーマート・ミニストップ・セイコーマート
 お支払期限は銀行振込とクレジットカード支払が2週間、コンビニ支払いは7日間となります。
 期限までにお支払いいただけない場合はお申込みキャンセルとなります。
 領収証は書籍に同封いたします。

・発送について

 レターパックライトもしくは佐川急便にて発送いたします。
 お支払い確認後、1週間以内の発送となります。

・その他

 一部書籍は紀伊國屋書店新宿本店・webストア、全国官報販売協同組合・かんぽうオンラインブックストアamazonでもご購入いただけます。
 その際は全て非会員価格での販売となります。

一般社団法人日本免震構造協会出版物のご案内


 
会誌「MENSHIN」

 最新号目次過去の掲載タイトルバックナンバー(PDF)
 1993年9月創刊/年4回発行(1月・4月・7月・10月)/A4判・約90頁/会員価格2,597円/非会員価格3,055円
 免震建築・技術に関わる情報誌。免震建築紹介、免震建築訪問記、設計例、部材の性能、免震関連技術等
免震建築物のための設計用入力地震動作成ガイドライン(第3版)

 目次(PDF)はじめに(PDF)
2022年6月発行/A4判・226頁/会員価格3,400円/非会員価格4,000円
国交省の長周期地震動に関する技術的助言や活断層帯地震の震源近傍の大振幅地震動など、強震動研究の最新の成果や社会の動向を踏まえた免震建築物における設計用入力地震動作成のためのガイドラインの最新版。
免震建物の維持管理基準2022【維持管理計画に役立つ問題事例と推奨事例および点検技術者の役割】

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2022年5月発行/A4判・134頁/会員価格2,300円/非会員価格2,700円
 免震建物維持管理のための点検要領などを定めた協会の基準。
 設計・施⼯時の維持管理計画に役⽴つ問題事例と推奨事例、および免震建物点検技術者の役割についての内容も併せて掲載。
 ユーザーズマニュアル付。
『免震建物の維持管理基準2022』の正誤表
次世代免震システムの検討委員会活動報告書

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2021年12月発行/A4判・269頁/会員価格3,400円/非会員価格4,000円
 免震技術の現状認識と次世代免震構造のあり方を探るべく活動した「次世代免震システムの検討委員会」(2017〜2019年度)
 の報告書。免震構造の研究開発の方向性を検討する上で活用していただきたい。
震災の国への処方箋−免震建築の計画からディテールまで−

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2020年6月発行/A4判・141頁/会員価格4,250円/非会員価格5,000円
 免震建築の計画・設計・ディテールなど集積した設計者のための実務書
免震建物の設備標準

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2020年6月発行/A4判・95頁/会員価格2,975円/非会員価格3,500円
 免震建物の設備設計時の留意点や、BIMを用いた取組みなど事業継続・維持管理にまで着目した新ガイドブック
JSSI Construction Procedure Standard for Seismic Isolation Structure

 目次(PDF)
 2020年5月発行/A4判・100頁/価格3,500円
 免震構造施工標準の英語版
Maintenance Standards of Seismically Isolated Buildings

 目次(PDF)
 2020年5月発行/A4判・30頁/価格2,000円
 免震建物の維持管理基準の英語版
免震建物における対津波構造設計マニュアル

 目次(PDF)序(PDF)
 2020年2月発行/A4判・102頁/会員価格2,805円/非会員価格3,300円
 津波発生地域において免震建物を建てる場合の構造設計に関する留意点をまとめたもの
免震部材の接合部・取付け躯体の設計指針<第3版>

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2020年1月発行/A4判・128頁/会員価格2,550円/非会員価3,000円
 免震部材の接合部や取付け躯体の設計をする際のガイドライン
 『免震部材の接合部・取付け躯体の設計指針<第3版>』の正誤表
免震建物の耐火設計ガイドブック<改定版>

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2019年10月発行/A4判・251頁/会員価格3,400円/非会員価4,000円
 免震建物の耐火設計・免震装置の構成材料の温度特性・装置の耐火性・耐火被覆方法等に関する実務書
 時刻歴応答解析による免震建築物の設計基準・同マニュアル及び設計例

 目次(PDF)まえがき(PDF)
 2018年8月発行/A4判・245頁/会員価格3,463円/非会員価格4,074円
 時刻歴応答解析法により免震建築物の耐震安全性を検証する際の設計マニュアル改訂版
Guidelines for the Wind-resistantDesign of Seismically Base-isolated Buildings

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2018年3月発行/B5判・125頁/価格2,445円
 免震建築物の耐風設計指針の英語版
BUCKLING-RESTRAINED BRACES AND APPLICATIONS

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2017年10月発行/B5判・241頁/価格3,055円
 座屈拘束ブレースの性能、使い方、適用例などBRBに関する事項を網羅
設計者のための建築免震用積層ゴム支承ハンドブック <改訂版> -2017-

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2017年6月発行/A4判・350頁/会員価格4,330円/非会員価格5,093円
 初版が2000年に発行され、その間の技術進展に合わせて改訂版として出版。
 積層ゴム支承に関する情報がぎっしり詰め込まれた技術者必携の書です。
パッシブ制振構造設計・施工マニュアル 別冊1:制振部材取付け部の設計事例

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2015年10月発行/A4判・118頁/価格2,400円
 制振部材の取付け部設計に関する留意事項と設計事例集
大地震に備える〜免震構造の魅力〜【日本語・DVD】

 2014年3月制作/DVD 7分30秒/会員価格 2,165円/非会員価格 2,546円/Academy 2,037円

 【ナレーション・字幕/日本語】免震建築の普及のため建築主向けに免震構造を分かり易く解説したもの
パッシブ制振構造設計・施工マニュアル第3版 -2013年版-

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2013年11月発行/A4判・565頁/価格5,500円
 わが国で唯一の制振構造専門の設計・施工指針第2版をより分かり易くした改訂版
 【制振構造設計ソフト・データのダウンロード】
 ※IDとPWは書籍表紙裏に印刷されています。
免震エキスパンションジョイントガイドライン

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2013年4月発行/A4判・134頁/会員価格2,550円/非会員価格3,000円
 免震エキスパンションジョイントの地震時の損傷防止のためのガイドライン。
 エキスパンションジョイントの目標性能を示すとともに、設計、製作、施工、検査、維持管理上の留意点をまとめた。
免震建築物の耐風設計指針

 目次(PDF)序(PDF)
 2012年9月発行/A4判・185頁/会員価格2,597円/非会員価格3,055円
 高層建築物や塔状比の大きな建築物への免震構造適用の増加に伴い必要性が高まってきた
 免震構造の耐風設計指針・解説と関連技術情報を整備
免震部材標準品リスト <改訂版> -2009-

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2009年11月発行/A4判・約760頁/CD-ROM付き/会員価格3,463円/非会員価格4,074円
 標準品リスト2005年版以降に大臣認定された免震部材を新たに加え、免震建築物の設計に必要な免震部材ごとの
 性能基準値を一覧表にまとめたもの。
 ※追加のリストはこちら

一般社団法人日本免震構造協会編等書籍のご案内

免震構造-部材の基本から設計・施工まで-(第2版)【オーム社】

 目次(PDF)はじめに(PDF)
 2022年2月発行/B5判・378頁/定価5,500円
 本改訂版では初版の目的や構成を引き継ぎつつ、最新の情報を盛り込みながらもできるだけわかりやすく免震技術の全体を解説しています。そのため初版よりも70ページほど厚くなりました。
 免震建物の設計に取り組む構造設計者だけでなく意匠設計者や学生の皆さんにも手に取ってもらえればと思います。
免震構造施工標準-2021-【経済調査会】

 目次(PDF)/はじめに(PDF)
 2021年6月発行/A4判・148頁/定価2,970円
 4年ぶりの改訂。免震構造物の部材製作、免震層の施工、検査に関する基準を標準的な施工管理に沿って記述。
 免震建築に携わる技術者必携の図書です。
 <今回の改訂内容>
 ・免震層およびその上階の施工精度を向上させるための免震部材の仮設拘束について詳述。
 ・中間階免震に関する記述を増強し、オイルダンパーの施工計画および管理に関する節を新設。
  付録:『免震工事概要報告書』 (407KB)のダウンロード